« 良い畑になりました | Main | 朝早く半鐘が鳴る »

幸せな犬

1月15日(土)さむぞら
寒いねーと渋るアシカに使い捨てカイロを張り付けて、
エスポワールさんの生チョコとアシカ特製の熱いスープと友人からもらった
自家製の酒を車に積み込む。振り返ったらレモン(ビーグル犬)と目が合った。
行くか?と声をかけたらブンブンとシッポがうなる。
ケージに入れて三人で出発。山の畑を越えて、その向こうの山も越えて
フジーさんのぶどう畑まで約30分。

畑の入り口の作業小屋の中からはジュウジュウと音がしていて、
周りにいいニオイが漂っている。
フジー夫婦とオガワさんが居て、もう食べ始めていた。
アイサツもそこそこに、焼きたての肉をほおばる。美味い!
きれいに整った肉はウシさんで、いかにも野生ってえのはイノシシさんだ。
どっちも美味い。これもどうぞと奥様に出された椀はイノシシのキムチ鍋だ。
アイヤー、これまた美味いっす。ヒラタさんが来て、フジタさんも加わった。

ぶどうの話、トマトの話。ごちゃごちゃいっぱい話して腹いっぱいにたべた。
もちろんレモンも、生まれて始めてたっぷりの肉を食べて、
広い草原を走りまわってご満悦だった。

世の中で一番幸せな動物は「牧場で飼われている犬」って話があるけど
まさしくこの日のレモンちゃんがそうだったと思う。

|

« 良い畑になりました | Main | 朝早く半鐘が鳴る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 幸せな犬:

« 良い畑になりました | Main | 朝早く半鐘が鳴る »